• ホーム
  • コンプライアンスコミュニケーションズ
  • コンプライアンス教育
  • コンサルティング
  • 書籍・教材紹介
トップ > コンサルティング > (公共調達)発注者のためのコンプライアンス・技術支援

コンサルティング

(公共調達)発注者のためのコンプライアンス・技術支援

 近年の状況の変化により、公共調達の実施にあたって、地方自治体の発注担当者には、これまでとは質的に異なった品質・技術を含む総合的評価の能力と、その適正さを担保するコンプライアンスが求められています。
 当社では、発注者としてのスキルアップを図るためのコンプライアンス・技術支援を行なっています。

 ■ コンプライアンス支援

 発注業務の適正さ、公正さを疑われることがないようにするために必要不可欠な法令等の理解、発注制度の整備、コンプライアンス体制の構築等に関して、ノウハウの提供や研修会への講師派遣を行ないます。

 ■ 技術支援

 品質・技術を含めた総合評価を適切に行なうために、公共調達に関するコンプライアンスについて協力関係にある建設コンサルタント会社と連携し、コンプライアンスの観点と技術的能力を総合的に活用することを目的とした発注担当者に対する技術支援を行ないます。