It provides
compliance tools
コンプライアンスツールの提供

Books up-to-date
information
書籍最新情報

メディアの倫理を問う
「メディアの倫理を問う」
¥2310円(税込)
お求めの際は各書店、
またはオンラインショッピング
アマゾン
等でお買い求め下さい

Quarterly magazine 季刊誌「コーポレートコンプライアンス」

- 季刊誌「コーポレートコンプライアンス」 -

季刊「コーポレートコンプライアンス」

 季刊「コーポレートコンプライアンス」は、コンプライアンスをテーマとした専門誌です。
 この季刊誌は、業界の不祥事や問題をタイムリーに取り上げ、各分野の実務家や研究者などによる座談会・対談の再録・論考を通して問題点を、分析検討しております。
 
  季刊「コーポレートコンプライアンス」は、2004年の第1号発刊以来、企業や団体トップの皆様、コンプライアンス部門の担当者様、コンプライアンスに関する研究者様、コンプライアンスに関心をお持ちの読者の皆様に、広くご愛読いただいております。
 
  季刊「コーポレートコンプライアンス」のお求めは、有名書店、アマゾンなどのネット書店及び当社でも販売しております。このホームページからお申込みいただけますので、ぜひご検討ください。
 ■ 季刊「コーポレートコンプライアンス」
  • 発刊:年4回(原則3月、6月、9月、12月予定)
  • 価格:2,310円(税込・発送費込)
  • 発行:名城大学コンプライアンス研究センター
  • 販売:株式会社コンプライアンス・コミュニケーションズ

1.「今」を知る ~ コンプライアンスの最前線へ斬り込む

 季刊「コーポレートコンプライアンス」は、「旬」のテーマを採り上げた誌面作りを行なっています。そのテーマの問題点は何なのか、コンプライアンスの観点から考えるとどうなるのか、実務家や大学教授を中心とした執筆陣が、鋭く斬り込んでいきます。
  季刊「コーポレートコンプライアンス」の最新号をお買い求めいただき、コンプライアンスの最前線を体感してください。

2.「未来」を予測する ~ 信頼できる情報源の確保を

 企業不祥事、談合問題、といったコンプライアンスに関する問題が、日々、報道されています。それらの問題は、分野は違っても本質的には同じであったり、似たもの同士のようでいて実際はまったく違う問題であったり、さまざまです。
 これらの問題に対する確かな視点をもち、起こり得る未来を予測するために、季刊「コーポレートコンプライアンス」の年間購読(4号分を各刊発刊ごとにお届けします)をお勧めします。

3.「過去」を手許に置く ~ 時代の変遷と理論の不変を感じる

 季刊「コーポレートコンプライアンス」は、各号のテーマを検討する際に、フルセット・コンプライアンス論を基礎にした分析を重視した誌面作りを行なっています。
 時代のテーマは刻々と変化していきますが、それを捉える「目」がぶれる必要はありません。
季刊「コーポレートコンプライアンス」のバックナンバーで、それをご確認ください。
バックナンバーのセット販売(特別価格を設定しました)も行なっておりますので、一括でのお買い求めもご検討ください。